中洞牧場の紹介です♪



中洞牧場さんの商品の中でもやっぱり美味しいのは牛乳ですよね!

中洞牧場さんのホームページを見てみましたか?
まだな人も写真を見てください。


こんな大きな牧場なんですよ。


大自然の中での牛の生き生きとした顔(*^▽^*)


こんな牛さん見たことありますか?

多くの酪農さんは牛舎なんですが、中洞牧場さんは山地酪農をしています。

なぜかって?それは牛は本来、急な斜面でも生活の場とすることができる動物だそうです。人間も牛も窮屈なところにいたらストレスが溜まりますもんね。

中洞牧場さんのように放牧で牛を育ている牧場は本当に少ないそうですね。

緑いっぱいの牧場で愛情込められて育てられた、牛さんから取れる牛乳は格別なんですよ!

牛乳は冷蔵庫内で冷温熟成が進み、製造後2週間めぐらいまで、どんどん味が深まります。

とか言ってますけど、待てなくて結構飲んちゃいます(*´∀`*)

美味しいから、是非一度は飲んでみてくださいネ( ゚v^ ) ヨーグルトと夏ならアイスもお勧めです。


ちなにみにヨーグルトはこんな感じですよ!

普通のヨーグルトよりもすごく飲みやすいく、本当に飲んだ人じゃわからないおいしさです♪

⇒中洞牧場の牛乳(全商品)はこちらからです!

中洞牧場の中洞牧場牛乳はおいしい 

中洞牧場とは三陸海岸から20kmほど離れた山間部に位置している牧場です。

岩手県の約6割を占めると言われている北上山地は本来なだらかな地形と豊かなシバ草地、そして白樺林が広がっているので野生動物が多く生息していると言われている自然豊かな土地です。

中洞能城は株式会社企業農業研究所を事業主体とし、2010年度の春から再構築計画を進めることで21012年3月に営業を開始しました。

農業の新時代と言われている自然栽培農業=無肥料・無農薬栽培にも挑戦している牧場です。

中洞牧場で販売されている中洞牛乳は、山の放牧された牛が自由に草を食んで暮らす山地酪農を行っているため、四季によって変化する味わいが特長です。

30以上前に流通していた味に懐かしさを感じる人もいれば牛乳が苦手な人でも飲めることのできる牛乳本来の風味と深いコクが好評です

化学成分ゼロですから妊婦さんや乳幼児も安心して飲むことが出来ます。

中洞牛乳はある程度時間が経過するとビンやグラスの縁にクリームラインが出来るのですが、これはホモジナイズ加工という人為的な加工を行っていない自然そのままの牛乳のみに起きる現象です。

クリームラインはバターと同じ乳脂肪分が集まって出来たもので、中洞牛乳は容器に入れて振るとだんだんバターが出来るほど濃厚なのです。